引越しに役立つ知識はコチラ

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツ記事一覧

標準引越運送約款について

引越し業者には、引越しという作業をする上でルールを守る義務があります。その殆どは国土交通省が定める「標準引越運送約款」と呼ばれるものです。引越し業者の中には独自で約款を定めている業者もありますが、国土交通省が定めたものであろうが、独自で定めたものであろうが引越しの見積もり時には必ず提示する義務があり...

≫続きを読む

 

海外引越しを安くする方法

引越しはなにも日本国内だけとは限りません。海外へ赴任したり、留学したり移住したりすれば、海外への引越しになってしまいます。【海外引越しの費用】海外の引越しも大手の引越し業者であれば請け負ってくれるのですが、見積もりを依頼しても見積額はすぐに出してこない事が多いです。海外の場合は様々な要因が入り込んで...

≫続きを読む

 

引越しは天気も大事

" />引越しに大事な物は、引越し業者選び、見積もりの分かりやすさ、スタッフの対応、荷物運搬の技術、利用料金、その他諸々ありますが、これらと同じ位おろそかにできないのが引越し当日の天気です。雨の日でも引越しは問題なく出来ますが、引越し時期が重なる3月や4月は冬から春に変わる時期で雨の日も多くなります...

≫続きを読む

 

引越し時の手付金について

引越し業者から見積もりをいくつか取り、一番条件の良い引越し業者を決めたとしましょう。業者を決めた後は引越し業者と話し合いをしてスケジュールを調整するのですが、その時に手付金・内金を求められたらどうしましょうか。【手付金・内金は支払ってはいけない】手付金や内金を求められた場合はついつい支払ってしまいそ...

≫続きを読む

 

土日の引越しについて

土曜日と日曜日は殆どの会社で休日なので、この休みの間に引越しを考えている方もいるでしょうが、ちょっと待ってください。あなたが土日に「休みを理由」に引越しを考えているということは、他の人も休みを理由に引越しを考えているということです。他の人も土日に引越しをするとなると全体的な引越しの数が増えますね。引...

≫続きを読む

 

引越し時に価格交渉をしてみよう

引越しを依頼する業者を決める時、どういう基準で選びますか?殆どの場合はテレビCMを見た引越し業者の中から選んでいるのではないでしょうか。テレビCMを流せるような業者は大手といえますが、引越し業務を請け負っているのは何もテレビでCMを流している業者だけではありません。引越しを請け負っている業者は会社の...

≫続きを読む

 

引越し時の不用品について

引越しの時に持っていけない物の中で売れそうなものはネットオークション等で現金化することもできますが、どうみても誰も買い取らないようなものも出てくるはずです。そういうものは捨てるしかないのですが、沢山あれば処分にも費用はかかってしまいます。【不用品の処分方法】普通にゴミ捨て場に捨てられるようなものなら...

≫続きを読む

 

引越しに宅配を使ってみる

現在は単身向けの引越プランを用意している引越し業者も多いのですが、引越し先に持っていく荷物を限定できるのなら宅配便を使うという手段もあります。引越し先によっては家具等が備え付けられていたりするので大きな家具を持っていく必要がない場合もあるので、それなら必要な物をまとめて引越しというプランを使わずに荷...

≫続きを読む

 

ペットの引越しについて

現在ではペットを飼っているご家庭も多くなり、引越しにペットの問題が出てくることも珍しくありません。ペットの引越しの方法について紹介します。中型犬程度までなら自分の車で移動することもできますが、大型犬や自動車がなかったり、免許を持っていなかったりする場合は他の移動手段でペットを輸送する必要が出てきます...

≫続きを読む

 

「専門」業者と「運送」業者の違い

現在は多くの引越しを請け負う業者が存在しますが、テレビCM等を見る大手の業者等には「引越し」を運送業務の一部として展開している会社があります。具体的に言えばヤマト運輸や日本通運などが当てはまります。ヤマト運輸は宅配便等の業務も行なっていますし、日本通運は起源が国営企業ということもあり、九州新幹線等の...

≫続きを読む

 

ピアノの引越しについて

ピアノがご家庭にある場合、残念ながら「安く」引越しをするのは難しくなります。ピアノというものは非常にデリケートな楽器で、地震が起きただけでも音色が変わってしまうという代物です。重量もありますし解体するわけにもいかないので、新居の状況次第ではかなり難しい設置になります。運搬にも非常に高度な技術が必要に...

≫続きを読む

 

引越し業者口コミの扱い

ネット上には様々な引越し業者の口コミが溢れています。引越し業者も当然それは当てはまり、利用者からの様々な評価が口コミサイト等で公開されているので、それを参考にするのも良いのですが口コミ情報は扱いが難しく、誇張されていたりするのでどこまで信用するかは自分で判断する必要が出てきます。特に悪い評価は誇張さ...

≫続きを読む

 

女性の引越し

女性の一人暮らしの場合は、引っ越すにしても体格や力で男性にはどうしても敵わない部分が出てくるので、重い荷物の移動が伴う引越しは一人でできる範囲が男性よりは限られてしまうものです。小さなものを梱包する位ならいいのですが、小さくても重い荷物も沢山ありますし、それを移動するだけでも結構な労力を必要とするも...

≫続きを読む

 

見積もりよりも引越し料金が高い場合

引越し業者にもよるのですが、見積もりが甘かったりトラックの横付けができるかどうかの確認を怠っていたりして、見積もりで出された料金内では収まりきれず追加料金を請求されてしまうことがあります。見積もり自体その金額でやりますよ、というものではないために見積もりを超えた料金を請求されてしまうこともあるのです...

≫続きを読む

 

引越しトラブル | 家具に傷が入った

引越しが終わって、ある程度落ち着いた時にふと家具を見ると、無かったはずのところにキズがついていた、なんてことがあるかもしれません。引越しの作業中に付いたと思われるキズは、当然引越し業者に責任があるのですが、その傷が本当に引越し中の作業で付いてしまったものなのか。引越し業者にキズが付いているからと弁償...

≫続きを読む

 

融通が利かない引越し業者

引越し業者にはいくつかのプランが用意されていることがあります。単身の引越し向けから家族向けのプランまでテンプレート化されているのですが、引越しというものは家庭や個人で必要とする作業が異なりますし、荷物にも各家庭によって様々な違いが出てくることも珍しくないので、引越しをしようとしている家庭に合った対応...

≫続きを読む

 

格安に引越しをするだけではダメ

引越しを安く済ませるには、対価として自分で行う作業や手間を増やす必要があります。だからと言って自分で全てやってしまえば安くなるのかといえばそうでもなく、距離や荷物次第では引越し業者に任せてしまう方が最終的に安く済んでしまったり、費やした労力よりお金を出して引越し業者にやって貰ったほうが楽な上に時間も...

≫続きを読む

 

自力で引越しをする

業者を利用せず自分で引越しをするのなら、まず距離を考えます。自力で引越しをする場合はあまり長距離だと負担が大きいので引越し業者に依頼する方がかえって安く済む事が多いです。引越しには当然ですが輸送手段が必要です。乗用車でも大きさによっては工夫をすれば載せることも出来なくはありませんが、一度に運べる荷物...

≫続きを読む

 

引越し保険について

引越しにはトラブルはつきものです。引越し最中に、いくらプロとはいえ壁に傷を入れてしまったり、荷物を紛失してしまったり…決してない話ではないのです。引越し業者に依頼した場合には、引越し業者が損害保険会社と代理店契約を結んでいる事が多いので、直接保険会社と連絡を取らなくても安心して引越しを依頼することが...

≫続きを読む

 

引越し料金を安くする方法 | 一括査定

ひと口に引越しを依頼する業者と言っても、非常に沢山の引越し業者が存在します。全国展開をしている大手から中小規模の引越し業、物流業が行う引越しサービスと業者の数が多い分、業者ごとに用意されているサービスや料金にも差が出るものです。利用する側にとっては良いサービスを提供してくれて料金も安ければ安いほど良...

≫続きを読む

 

引越し後のサポート

引越しを済ませて新たな場で生活を始めると、その内に家具の位置を変えたほうが良かったり、使用済みのダンボールの処理に困ったり、新生活をする上で面倒なことをしなければならないことが出てくることもあります。家具の移動だけなら時間もさほど掛からない様に感じるかもしれませんが、実際に行うと結構大変なもので、一...

≫続きを読む

 

引越し時にネット回線を見直す

現在ではパソコンも安価になり、各家庭に1台といっても間違いではない状態になりました。パソコンの普及によりインターネット回線を引いている人も増え、生活をしていると、必ずどこかでインターネットに触れている状態と言えます。インターネット回線を引いている人なら、引越しの時にはそのネット回線も新居へ移す必要が...

≫続きを読む

 

引越し後には住民票を移そう

引越しをすれば当然ながら住所が変わります。住所が変われば役所で転居届を出して住民票も新しい住所へ移しておく必要がありますが、仕事などで忙しい人のなかには移さずにそのまま放置してしまうというケースも珍しくはありません。住民票を新しく住む住所へ移すのは法律で定められていることなので、違反すれば罰則を受け...

≫続きを読む

 

引越しの適正料金を知る

引越しにかかる料金は距離や荷物の量、作業の難易度などで変わってくるものです。見積書に掛かれているる料金はそれらを考慮した上で算出されているのですが、その料金は本当に適正なのでしょうか。それを調べるためには、同じ内容の引越しが大体どのくらいの料金なのかを知る必要があります。各業者の見積もりで出た料金で...

≫続きを読む

 

引越し時のオンライン見積もりの危険性

引越業者の中でも全国に展開しているような大手や、特定地域に強い中堅クラスの業者はネット上で見積もりができるサービスを用意していることがあります。見積もりを複数の業者から取ることが当たり前になっている今では1つ1つの業者に見積もり依頼をするのも面倒なので、引越業者を集めた専門のサイトも作られるようにな...

≫続きを読む

 

生活保護を受けていると引越しができないのか

生活保護受給者の場合は、条件付きで引越しが可能です。条件の規定はありませんが、やむを得ない事情だと社会福祉事務所が認めれば引越しができます。「やむを得ない事情」というのがなかなか難しく、例え本人にとってなんらかの理由で問題になっていても、社会福祉事務所がそれを認めなければ引越しを認めてもらえません。...

≫続きを読む

 

引越し料金の隠れた仕組み

引越し料金について紹介しているページです。引越業者は、トラック1台毎に1日の売り上げノルマを定めています。このノルマを達成することが引越業者の目的です。ノルマさえ達成すればよいので、引越し料金もそれに沿った形になってきます。ノルマを達成するには仕事をしなければなりませんが、1日に行える仕事の時間には...

≫続きを読む

 

引越しで混載便を利用する

引越しは短距離、長距離と引越しを行う人によって移動距離が変わってきます。当然、長距離引越しとなれば利用料金が高くなりかなりの負担を強いられてしまいます。距離が長いのですからどうしようもないのですが、長距離でも安く済ませる引越し方法が1つだけ存在します。長距離という特性を利用した方法で、混載便と呼ばれ...

≫続きを読む

 

引越し業者にチップは必要か

引越し作業が終わった後に、作業スタッフにチップを渡す人もいます。作業スタッフからすればありがたいことなのですが、必ずしもチップを渡す必要はありません。引越しの利用料金だけで十分です。しかし、いくら彼らは仕事できているとはいえ、お世話になったことには変わりがないのでチップを渡しておこうという人もいるか...

≫続きを読む

 

引越し | 一括見積もりの注意点

引越し業者を見つけるときには、必ず複数の業者から見積もりを取るのが鉄則です。一度利用したことのある業者がお気に入りであれば良いのですが、そうでなかれば利用料金の差を比較できずに損をすることも出てくるので、必ず複数の業者から見積もりを取る必要があるのです。とはいうものの、いちいち電話をして見積り依頼を...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページ 費用・相場 口コミ・評判 格安業者の選び方 お役立ち情報