引越しの荷物のまとめ方

引越しの荷物は最低限にする

引越しの荷物は最低限にしよう!

引越し荷物

引越しは宅配便と同じようなものです。
宅配便と違うのは、引越しの場合トラックを1台まるまる使ってしまうことになるのでトラックをレンタルしているような形になります。

引越し荷物が多ければ多いほど必要なトラックの数も増えますし、トラックの大きさも変わってきます。
大きなトラックほど引っ越しにかかる料金は高くなりますし、台数が増えれば増えるほど当然引越し料金も高くなります。

引越し業者のスタッフはプロなので、トラックには上手く積み込んで荷台スペースを余すことなく詰め込む技術はもっていますが、奥のほうから小さい荷物、手前に向かって大きな荷物を積み込んでいる内に荷物の数やどういった荷物かが影響して1台のトラックには積み込めなくなることもあるのです。

そうなっても引越し先へ運べないことはありませんが、別のトラックが必要になり引越し料金に上乗せされていきます。

【引っ越し先で必要なものを購入する】

これを避けるには引越し先へ持っていく荷物を減らすしかありません。
不要なものは処分してしまい、引越し先で安価に買えるものは現地で買い揃えるほうが総額で安くなることもあります。
服などのかさばるものや、小物等の自力で運べるようなものは自分で引越し先に持ち込んでおくという手もあります。
あらゆる工夫で引越し先に持っていく荷物を最大限に減らしておくことが、引越しを格安に行うテクニックのひとつです。

不用品の処分方法について

引越しの荷物は最低限にする関連ページ

引越しの手続き
引越しをする前と、引越しをした後で色々な手続きがあります。かなりの量がありますので、引越し前にチェックしておきましょう!
費用と相場について
引越し業者によって費用は異なってきます。そのためにも引越し相場を把握する事で、より効率の良い引越しをする事ができます。こちらのページでは、費用と相場について紹介しています。
引越し時期の落とし穴
引越し時期によっても費用というのは大きく異なります。また、作業の質も悪くなる可能性が高いので注意が必要です。こちらのページでは引越し時期の注意点について紹介しています。
格安業者の選び方
引越し業者の選定は格安に引越しを行う上で非常に重要な事になってきます。数ある業者の中から自分に合った業者を選ぶためにはどうしたら良いのか?こちらのページでは、引越し業者の選び方について記載しています。
ご迷惑でなければ、共有・拡散をお願いいたします。