引越しを格安にするためのテクニック

失敗しない引越しテクニック

失敗しない引越しテクニック記事一覧

引越し前後の手続き

【転出届・転入届】・引越し前に役場にて、転出届を行い「転出証明書」を発行してもらい、引越し完了後の役場で発行してもらった「転出証明書」を提出し、転入届をします。ただし、引っ越し先が同一の場合には、「転居届」を提出するだけになります。転出届は、引越しの1〜2週間前には終わらせるようにしましょう!転入届...

≫続きを読む

 

引越し相場・費用

引越し相場を知らないと、見積もりを出してもらった時に安いか高いかわかりません。引越し費用は…引越し距離・荷物の量・引越し時期・引越し業者によっても異なります。今回は、引越し相場がどの程度なのかを解説していきます。【引越し相場】同一都道府県内、移動距離が約50キロの引越しの場合…大人1人・荷物普通・2...

≫続きを読む

 

引越し時期の落とし穴

3月から4月、12月は特に引越しの多い時期ですが、この時期は引越し業者も人手が足りないので働く人を確保しなければなりません。その確保先というのが短期のアルバイトであったり派遣会社からの派遣社員だったりと、あまり経験も技術もないスタッフが混じっていることがあり、作業の質が悪くなる傾向があります。これは...

≫続きを読む

 

引越し業者の選び方

引越し業者を選ぶ時に大事なのは値段も重要なのですが、安いだけではその業者を選ぶことはできません。サービスの内容からスタッフの質まで様々なものを見逃さずに引越し業者の本質を見抜かないと、トラブルになったり、引越し業者から嫌な思いをさせられるといったこともあります。例えば全国展開しているような大手の引越...

≫続きを読む

 

引越しの荷物は最低限にする

引越しは宅配便と同じようなものです。宅配便と違うのは、引越しの場合トラックを1台まるまる使ってしまうことになるのでトラックをレンタルしているような形になります。引越し荷物が多ければ多いほど必要なトラックの数も増えますし、トラックの大きさも変わってきます。大きなトラックほど引っ越しにかかる料金は高くな...

≫続きを読む

 
ご迷惑でなければ、共有・拡散をお願いいたします。