引越し料金の出し方

引越し料金の算出方法

引越し料金はこのように決まる!

引越し料金

【引越し料金の仕組み】

引越し料金は、どのように決められているのでしょうか。
引越し料金の仕組みについて解説していきます。

引越し料金は、
引越しの距離・時間、経費(※人件費など)、オプション料金で算出されます。

まず、引越し距離・時間の算出方法ですが…

「基礎運賃」というものがあり、国土交通省・引越し業者の約款に基づいて算出されます。
時間に関しては、4時間・8時間の基礎時間があり、1時間ごとに追加料金が発生する仕組みになっています。
移動距離に関しては、基礎距離が100kmに定められており、100kmを超えると、追加料金が発生します。
ちなみに、トラックの大きさによっても料金が異なりますので、覚えておきましょう。

次に、経費の算出方法は…

引越しをする作業員にたいする人件費・引越しに必要な段ボールなどの包装資材費・引越しに掛かる交通費によって料金が決定されます。

最後に、オプション料金は…

ピアノやエアコンといった特別に技術が必要とされるものを引越しする際に発生する費用です。その他にも、ハウスクリーニングや不用品の処分などの費用もありますが、その引越し業者によってオプションも多少異なると思いまので、引越しの際には引越し業者に相談しましょう!

引越し料金の算出方法関連ページ

料金は時期で変わる
引越しの時期によって引越し費用は異なります。もし可能であれば、引越しの時期も考えて引越しをするようにしましょう!
敷金について
引越しをした際には、敷金が戻ってきます。不動産業者、大家さんにしっかりと返還手続きを取りましょう!トラブルになる可能性もあるので、覚えておくことをオススメします。
エアコン料金について
エアコンを引越しさせるためには、別途料金が発生します。新しく購入した方が安く引越しができる可能性もありますので、一度計算する事をオススメします。
立ち会いについて
引越しの際には、必ず立ち会いをしましょう。トラブルの原因にもなりますので、引越し時の立ち会いには十分の注意が必要になります。
トラブル回避方法
引越しトラブルも調べてみると結構あります。ですから、事前に情報収集する事が非常に重要になってくるのです。トラブルに巻き込まれると時間も費用もかかるので十分に注意しましょう。
仏滅について
「仏滅」に引越しをすることで格安に引越しができる可能性があります。こだわりがないのであれば、仏滅を狙って引越しをしましょう!
午後に引越しをする
午前中は引越し作業が集中するので、午後に引越しをした方が、引越し費用が安くなる可能性があります。時間のある方は午後の引越しをオススメします。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページ 費用・相場 口コミ・評判 格安業者の選び方 お役立ち情報